ライフハック

7ヶ月間、エアウィーヴS01ベッドマットレスを使用した感想【問題点もレビュー】

寝具を買うにあたりエアウィーヴを選んだ理由、7ヶ月間使ってみた感想、寝具を選ぶ際に店員さんから聞いたアドバイスなどを書きました。

エアウィーヴのベッドマットレス・ピローを夫婦で購入したので総額20万円越えの大変な出費でした。
しかし満足な睡眠と快適な寝起きの毎日なので、今となっては勇気を出して買ってよかったです。
購入するまで本当にかなり勇気が入りましたが;

7ヶ月使った感想 ヘタリ具合や不満点・良かったところ

以前の寝起き直後は、首の痛みや肩こりがあったのですが今は気にならなくなったのがよかったポイントですね。
それと寝返りしやすいからか朝起きた直後の体が軽い気がします。

通気性が良いのが売りなだけあって枕やフトン内の蒸れも抑えられました。

半年以上寝てみた今のところ、特にヘタリもなく使えています。
ベッドに乗るとき膝から順に全体重をかけて体を横たえていますが、よく膝をつくところもヘタリはありませんでした。

↑ヘタリもなく平らなマットレス


寝てるときに一番体重がかかるであろう腰付近のマットレスも凹凸などなく買ったときと同様の見た目です。

ベッドの上に立って歩き回ることもたまにありますが、それもどこ吹く風といった感じ(笑)
購入したのは一番安いモデルですが、思っていたより丈夫なので多少雑に扱っても問題ないかもしれないですね。

不満点はベッドフレームからマットレスがズレやすい点ですね。
付属のマットレスカバーがスベスベしているため、ベッドフレームによってはよくズレると思います。
滑り止めのマットをベッドフレームとマットレスの間に挟めば改善できるのでそこまで大きな問題ではなかったです。

エアウィーヴの特徴 【良い点・悪い点】

  • まるごと全部洗えて清潔
  • 樹脂性なのでマットレス内部にカビ・ダニが繁殖しずらい
  • 細い樹脂を網状に編んであるため通気性が良い
  • 樹脂が断熱素材なので冬でも暖かい
  • ベッドマットレスは3分割されているため、ヘタレたら入れ替えできる

エアウィーヴ独自の特徴だけを書き出してみました。

体圧の分散がされやすい構造、高反発で寝返りがうちやすいなども特徴としてはあるのですが、
そういう謳い文句は他の製品でもあります。
わざわざエアウィーヴを買う理由としては弱いのであえて入れませんでした。

↑細い樹脂が網目状になってるので通気性がよい

特徴1:マットレスが樹脂製

マットレスの素材が樹脂でできているんですよね。
だからマットレスごと洗えるし、ダニやカビの繁殖を抑えることができます。
従来のベッドは布と金属が組み合わさったものなので洗濯とか考えられませんでしたからね、進化ですね。

わたし的にはこれだけでもう買う理由としては十分でした。
だってこれから何十年と使うんですよ。汗だってたくさん吸い込みますよ。
マットレスの中身は見えないですが、知らないところでカビてたなんて絶対に嫌です。

わたしたち夫婦はシングルベッドを2つくっつけて寝る予定でしたので通気性も心配でした。
その点、樹脂が細かく編まれた構造は見てわかる通り通気性が良さそうで安心です。
通気性が悪いとカビが生えそうで心配になっちゃうんですよね。

特徴2:3分割されたベッドマットレス

エアウィーヴのマットレスは肩・腰・足に当たる部分でキレイに3分割されています。
そのため、
腰部分のマットレスがヘタレてきたら裏返して使うこともできる
足部分のマットレスと入れ替えることもできるのです。

なんて長持ちしそうな構造!
高い買い物になるので長く使えるものを選びたい気持ちに寄り添ってくれます。

3分割されているので、配送される際もコンパクト。
送料も880円とお安めです。

模様替えをすることになっても分割されたマットレスを一つずつ運べるので楽。簡単。
今までの一体化されたマットレスはなんだったのか。

ベッドマットレスの種類によっては片面がハード、もう片面がソフトタイプと分かれていて体型にあったベッドにカスタマイズすることも可能です。
さすが公式、分割されたマットレスのメリットを最大限活かしてきますね。

エアウィーヴの残念なところ

  • 価格が高い
  • マットレスがズレやすい
  • 人によっては固く感じる

ほとんど無敵にしか思えないエアウィーヴ。
だからこそ価格も高い。手が出づらい。高い買い物こわい。
その技術力、寝具界にブレイクスルーを起こした功績は讃えられるべきだしお金も払われるべきなのですが、いやしかし。。。

なのでエアウィーヴの中でも低価格なマットレスパッドも検討はしました。
でもダメです。
それだと今まで使っているマットレスはそのまま使うことになり、カビ・ダニ問題は解決しません。
ベッドフレームを畳にしてその上にマットレスパッドを敷くのはどうか?
その場合、エアウィーヴの四季布団を買った方がいいし、ベッドマットレスと値段も変わりません。

と、いろいろ考えましたが最後は勇気を持って99,000円のベッドマットレス夫婦2人分買いました。
ベッドに関しては先延ばしにしても良いことが何もないので。。。
在庫がなくてすぐに発送されないこともあるし、何より1日の疲れをとる場所なのでできる限り早く良い環境にしたかったんですよね。

お金に関しては、1日の3分の1、ひいては人生の3分の1を過ごす場所なのだからと自分を納得させました。
これから子供が産まれて、家事・育児・仕事に追われて年をとっていくのにベッドが微妙なままのせいで疲れを翌日まで持ち越すことはしたくないですしね。

長い時間を過ごす場所にお金をかけることは良いお金の使い方です。
こういう買い物は早くすればするほど受けられる恩恵は大きいと思いますし(主に加齢による健康面で)
「もっと早く買っておけばよかった」なんて後悔もしたくないですもんね。

冒頭にも記載しましたがベッドフレームからマットレスがよくズレます。
カバーがスベスベしているためですかね。。。肌触りはとっても良いのですが;
ベッドフレームの相性によっては不便を感じるかもしれません。
滑り防止のマットとかを下に敷いたらマシになりました。

エアウィーヴのベッドマットレスは基本的に固めです。
なので、通気性や洗える素材が気に入っても固くて体に合わない場合もあると思います。
実際そういうクチコミもありました。
固すぎると感じた時は、マットレスとカバーの間に敷くパッドを追加することで柔らかくできますので店頭で試してみてください。

店員さんに聞いた!ベッドマットレス高いの安いのどれを買うべき?

店員さん

こだわりがなければS01で十分です

エアウィーヴのベッドマットレスの中ではS01が最も低価格です。
公式価格は99,000円から。

店員さん自身は購入時期がS01の発売前であったため、S02を使用しているとのことでした。
S01が発売されて、購入時期を見誤ったとちょっと後悔したそうです。

エアウィーヴは全体的に固めの寝心地です。
S01は適度に柔らかく価格も比較的手頃なためオススメされました。

次は実際に店舗で寝転がってきた感想を書いてみます。

エアウィーヴのS01〜S03を試した感想

実際に店舗で寝転がってきました。結果、S01がもっとも寝やすかったです。
S04は高額過ぎて完全に予算外だったため試してません。。。

エアウィーヴのマットレスは全体的に固めで、支えられている感じがします。特に腰。
エアウィーヴ購入後に妊娠し、現在お腹が大きく起き上がるのが大変なのですが
マットレスが固く沈み込むことがないので比較的楽に寝起きできています。

腰痛持ちの母に寝心地を試してもらったところ、「起き上がるのが楽」と意見をもらいました。
体の具合が悪く、寝起きがつらい人にこそエアウィーヴは向いていると思います。

S03の特徴と寝心地

  • 公式価格:176,000円〜
  • マットレスの片面はハード、もう片面はソフト
  • 体型に合わせてマットレスの入れ替え可能(全8パターン)

寝やすい。寝返りうちやすい。うつ伏せも楽。
ハード面のマットレスとソフト面のマットレスは何度か入れ替えて試してみましたが、なんとなく違いはあるものの少し寝転がっただけでは良くわかりませんでした。
実際に数日寝てみないとなんとも言えないとこですね。。。

体の疲れ具合によってマットレスを入れ替えて最適化できるのは魅力的だと思いました。
ただデメリットとしてはマットレス1個が結構重たいことなんですよね。

カバーから出してわざわざ入れ替えるのは、モノグサなわたしは絶対めんどうくさがってやらない自信があります。
実際S01を購入して組み立てる時に確信しましたが、マットレスの入れ替えって重労働です。
やること自体は簡単なのですが、やっぱり重たいので。。。

力のある人・マメな人には向いてる商品だと思いました。

S02の特徴と寝心地

  • 公式価格:176,000円〜
  • マットレスの固さは均一
  • マットレス(エアファイバー)の厚さは18cm

結構固め。でも寝やすいし、寝返りもうちやすい。うつ伏せもOK。

S03と比べるとだいぶ固い寝心地です。
個人的にはもう少し柔らかめがいい。。。S03の方がいい。。。

エアウィーヴのスタンダードモデルなので最も使われてるマットレスもこちらなのではないでしょうか。
実際寝て暮らしてみたら違うのかな。。。でも柔らかさはS03がいいな。。。

S01の特徴と寝心地

↑実際に使っているS01の基本セット
  • 公式価格:99,000円〜
  • マットレスの固さは均一
  • マットレス(エアファイバー)の厚さは15cm

あっ、いい感じにS02より柔らかい!
もちろん、寝やすさ・寝返りの打ちやすさ・うつ伏せも問題ありません。

店員さん

S02よりエアファイバーの厚みがないのでその分柔らかな感触になります

店員さんによるとマットレスに使われる素材(エアファイバー)の密度は同じで、厚さによって固さが変わるとのことでした。

店舗ではS03とS01を比較しながら何度か寝転がらせてもらいました。
まあ固さが変えられるS03の方が寝心地としては若干勝りましたが、8万円の金額差を打破するほどではなかったです。

同じく店舗で体験した旦那も同意見だったため、S01を夫婦で2台購入することとなりました。

番外編:テンピュールの特徴と寝心地

  • 154,000円〜
  • 10年保証
  • オプションでリクライニングできる

エアウィーヴの隣にテンピュールの店舗があったので、寝転がってきました。
エアウィーヴと比べるとよく沈みます。もちもちとした感触で気持ちよかったです。
しかし、価格がエアウィーヴより高めな点と沈み込むせいで寝返りが打ちにくかったため検討候補にはなりませんでした。

店員さんに聞いた!ベッドフレームは公式のを買うべき?注意点は?

店員さん

私個人としてはメーカー問わずスノコになっているベッドフレームをオススメします

スノコのタイプだとエアウィーヴの通気性の良さがより活かせるとのこと。
店員さん自身は、売り場にあるエアウィーヴ公式のベッドフレームによく足をぶつけるためあまり好みではないようでした(笑)
確かに売り場にあるベッドフレームは角が鋭利で、ぶつけた跡なのか少しハゲが。。。

店員さん

ベッドフレームを購入する場合、必ずマットレスのサイズに合った物を購入ください

ベッドフレームを買うのは初めてだったので盲点でした。
いろいろとサイズがあるのですね。

小さすぎるとマットレスが不安定になるし、大きすぎると起き上がるときに邪魔になったり引っかけたりするそうです。

店員さん

ベッドフレームの中心に足、板がついていると丈夫で軋みも緩和されます

ネットには4角にしか足がないベッドフレームがたくさん売られていますが、軋みやすいそうです。
寝具売り場の店員さんならではのアドバイスで非常に助かりました。

わたしたちは別の店舗でベッドフレームを購入してしまったのですが、店員さんの話を踏まえて今ネットで買うとしたらこれかなっていうベッドフレームを選んでみました。

ご参考までにどうぞ。


エアウィーヴ、店舗とネットどちらで買うべき?

お店価格付与ポイント備考
Amazon99,000円1%(990ポイント)特に記載なし
楽天99,000円+送料880円1%〜15.5%(990〜15,345ポイント)
※キャンペーン時はもっと上がります
3年保証
30日お試し期間有
エアウィーヴ 公式オンラインショップ99,000円+送料880円0%3年保証
30日お試し期間有

金額・ポイントだけを考えるなら断然ネットです。楽天です。
エアウィーヴ公式が楽天で出品しているので安心感もあります。

エアウィーヴのベッドマットレスは金額が割り引かれることはまずないので、ポイント還元率でみてください。

うちの場合は店員さんがとっても親切にいろいろ教えてくださったため、お礼と申し訳なさから店舗で購入しました。
やっぱり店舗で得られる体験や知識ってネットじゃ分からなくて、どれだけネットが普及しても実店舗は無くならないで欲しいなぁなどと思ったりしました。

ちなみに店舗で買うと時期によってはキャンペーンでカバーが安く変えたり、抽選で旅行券が当たったり。
購入する店舗によっては東急ハンズや伊勢丹のポイントがついたりもします。

公式オンラインショップで購入する場合のメリット

組立済みのベッドマットレスを配送してもらいたい場合は、エアウィーヴ 公式オンラインショップからのご購入をオススメします。
他のネットショップでは組立済みの配送は行っておりません。

配送料が5,500円となるのがデメリットとなりますが、配送後すぐに使えるというメリットもあります。
組み立て自体は構造がシンプルで簡単ですが、それはあくまで体力のある若者向けの話。

ベッドマットレスが3分割されているとはいえ、一つ一つがそれなりに重く組み立てはなかなか重労働となります。
体力に自信がない、またはおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントの場合、
公式オンラインショップにて組立完成済みの商品を購入するのがオススメです。

エアウィーヴ公式オンラインショップはこちらからどうぞ。

エアウィーヴの枕はストレートネックにも対応

デスクワークで前屈みになることが多く、首も長めなのでいつの間にかストレートネックになっていました。
そのせいで肩こりとも縁が切れず苦しんでいるので同じような方の参考になれば嬉しいです。

エアウィーヴの店舗に行ったとき枕も試させてもらって、なかなかよかったのでレビュー。
わたしが買ったのは「エアウィーヴ ピロー ソフト」です。
枕が低く、柔らかく、高さも調整できるのでいい感じ。
寝返りもうちやすくて、朝起きたとき首に痛みもありません。

別に枕を変えてもストレートネックが治るわけではないのですが、朝、首が痛いことがなくなったのでオススメします。
他の枕でもいい感じなのはあると思うんですが、枕もわざわざエアウィーヴにしたのはやはり通気性がいいからです。
丸洗いの魅力は捨てがたい。

夏場はもちろん、生活習慣が悪くお風呂上がりすぐに寝ることもあるので通気性の良さは助かります。
髪の量が多くて蒸れやすいんですよね。。

エアウィーヴピロー ソフトはこんな人にオススメ
  • ストレートネックである
  • 朝、首の痛みや肩こりがある
  • 頭が蒸れやすい

古いベッドの処分方法

方法1:粗大ゴミに出す

「地域名 粗大ゴミ」で検索すると、自分の住んでる地域がどのように粗大ゴミを回収しているか市区町村の公式サイトから案内があります。

わたしの地域では、700円の粗大ごみシールを貼り、指定の日時にベッドを置いておいたら回収されました。
荷下ろしの手間はかかりますが、料金が抑えられる方法です。

方法2:持ち込みする

地域によっては粗大ゴミを直接ゴミ処理場に持ち込むことも可能です。
「地域名 粗大ゴミ 持ち込み」で検索すると、自分の住んでる地域で回収できる場所があれば案内があります。

ある地域では、1kgあたり16円で粗大ゴミを処理してくれる案内がありました。
ベッドが20kgだとしたら320円の料金ですね。
荷下ろしの手間や運搬が難しいのであまりオススメはできませんが一番料金が抑えられる方法です。

方法3:業者に頼む

ベッドは重たく運ぶのも危険なので、業者に頼むのが一番安全な方法です。
特に2階以上にお住まいの方、体力に自信がない方には強くオススメします。

無料で見積もりをしてくれるところも多いので一度検討だけでもされてみてはいかがでしょうか。
一例としてecoスマイリーさんを紹介させていただきます。

マットレス・ベッドフレーム回収の無料お見積もりはこちら

さいごに

家・車・結婚式・ホームシアターの次に大きい買い物をした気がします。。。
ベッド2つで約20万円。。。はわわわ。。。

金銭感覚が庶民なので高い買い物って怖いです、旦那と一緒でなかったら先送りにしてたかもしれません。
購入した今だからこそ「買ってよかった!寝心地最高!」と言えますが(笑)

ところでエアウィーヴについて改めて調べてみたら本を出してることがわかりました。

本にまでなってるのが面白かったので紹介してみました。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。