体験

トランペットを買おうと思う

旦那がトランペットに興味を持っている。

少し前はピアノで、私のこどもの頃に使っていた鍵盤が光るキーボードで飽きずに遊んでいた。ピアノは両手を使わなければならないので難しいイメージだったらしいけれど、光る鍵盤を叩くだけならば、と弾いてみたら面白かったみたいだ。

楽器屋の前を通ると同じく鍵盤が光るキーボードを見つけては、ジブリのトトロや紅蓮花などの曲を楽しそうに弾いていた。

両手を別々に動かすのは難しいので右手だけの演奏。

初心者モードの光る鍵盤は、指を乗せて押し込むまで待ってくれている。

押し込むのが速すぎたり遅すぎたりして、曲のテンポからは全くズレているのだけど、旦那は満足そうでとても微笑ましい。

初めてのことに挑戦して上手くいかなくてもそのまま向き合ってる姿は尊いと思う。私は苦手だから。

新しいことを始める時はまず「こうなりたい」という理想があって、その理想に近づくために頑張るのだと思うけれど、私は我慢強さがないので「全然思い通りにならない!」とすぐ根を上げてしまう。

ところが旦那は少しづつできるようになっていくのが楽しい、上手くいかなくても学びがあるなら理想には近づいているというスタンスなのでいつ見ても楽しそうである。羨ましい。

旦那と過ごすようになってからは「最初からできなくてもいいや」と少しずつ思えるようになってきたので、多分もうちょっと時間が経てば私もその境地にたどり着ける気がする。

旦那はここ1、2年ほど私に夢を語ってくれる。

「土手でトランペットを弾いているおじさんになりたい。トトロ弾きたい」

私達が付き合いたての頃から「耳をすませば」で楽器を弾くおじさんたちが集まってくるシーンに旦那は憧れていた。

その憧れがこの度、現実になろうとしている。

とうとう旦那がトランペットを真面目にやりたいと言い出した。

最初は楽器屋で本物のトランペットを見て、次に初心者向けの教本を手にとって「今年の誕生日プレゼントはトランペットがいいな」と。

旦那の誕生日は11月なので誕生日プレゼントの前借りとして買うことにした。

私もトランペットを吹いているところを見てみたいし、楽しげに練習する姿が想像できるので応援したい。

どんなトランペットを買うべきか、旦那が車を運転している時などに調べて選択肢を挙げてみる。

トランペットといえば金属で掃除が大変そうでドチャクソ値段が高いイメージだったが

調べてみると最近のトランペットは進化していてメンテナンスフリーのプラスチック製が発売されていた。価格も1万円ほどで安価だ。

ちなみに金属になると吹く度にお手入れしなければいけないし、価格も10倍の10万円台からだった。

プラスチック製のトランペットは楽器屋さんにも置かれていた。海外のこどもの音楽教材になっているらしい。

旦那に確認したところ質に拘りはないというので材質はプラスチックで決定。

ただ購入しようとしているプラスチックのトランペットにゴールドやシルバーの色はなさそうだった。真っ赤や真っ青の色で、いかにもこども向けの色合いでおもちゃ味がある。

私としては良い年したおじさんが真っ赤なおもちゃみたいなトランペット吹いてたら可愛いと思うけど、まあ金属味がある方がかっこいいよね。

旦那も5000円くらいの金額差ならシルバーがいいなぁと言っていた。まあ、無かったので旦那が次点で希望しているオレンジか黄色を買うんだけど。

トランペットは1人だけで演奏できるのもいい。

旦那は「ぼっちでやるつもり」と言っているのでよかった。トランペットの楽譜にはジブリの曲もよく入っているようなので、「トトロを演奏したい」という旦那の希望が叶いそう。

あまり大きな音は出ないというレビューもあったので室内練習でも大丈夫そうだった。もし思ったより音が大きければ消音器というのもあるらしいので買ってみようと思う。この消音器についてはピンキリで500円か5000円という極端な価格設定の商品しか見つけられなかった。

レビューを見ている限りだと安物の消音器は、音が変わってしまうらしい。

おそらく消音器無しなら「レ」の音なのに、消音器を使うと「ド」の音になるような感じなのだと思う。たぶん。

次は教本だけど、TSUTAYAの店員さんの話によると一般的な書店では楽器に関する教本は置いてないとのことだった。

新宿本店の紀伊國屋でもトランペットの本は楽譜含めて20冊程度だったので推して知るべしという感じ。

楽器屋さんも見たが、なぜか楽譜ばかりで吹き方の基礎知識を教えてくれる本は見つけられなかった。

中身を確認してから買った方が間違いないと思ったけれど、高いものでもないのでAmazonのレビューを信じて買ってしまおうと思う。

届いたら、またレビューでもかけたらいいな。

私もトランペットって触ったことないから楽しみ。

30過ぎてから楽器に挑戦して、1曲でも演奏できるようになったらめちゃくちゃかっこいいよな。

旦那がますますかっこよくなってしまうな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です