ゲーム

一番テンション上がったどうぶつの森の最新情報「開発工事」の魅力を語らせてくれ

いよいよいよいよ、どうぶつの森が発売されますね。

もう予約はしましたか?私は店頭受け取るか配送にするか、任天堂からダウンロード予約するかで未だに悩んでいます。

だって店頭受け取りはお店が開店しないととりにいけないし、配送は時間が大まかにしか読めないですからね。

でもダウンロードだと、割引がされず特典もない…うーん、どうしたもんかね。

閑話休題

そんな私の事情はとりあえず置いて置いて、本題に入りましょう。

なお、この記事の写真は公式HPや任天堂ダイレクトのスクショを使わせてもらっています。

ではいざ!!!

今作最大の胸キュンポイント「開発工事」

本作で一番の魅力は島ごとクリエイト・レイアウトできる自由!!!

これに尽きます。

まずはこちらの写真をご覧ください。

心ときめく新用語「島クリエイター」

開発工事!!

開発工事ですよ奥さん!島クリエイターってなんやねん!!!

どういうことかといいますと

川を埋め立てたり、

埋めてる!埋めてるよ!

滝を作ったり、

湧き出てきた

地面を均したり、

地面も書き換えられる!!

崖を作ることができます!!

完成度やばくない?

なんだその自由度は!マインクラフトじゃねーかっ!!

まあ私はマインクラフトやったことないんですけどね。フォロワーさんがマインクラフトのハイエンド版と言っていたので間違いないとおもいます。

既存機能との組み合わせで無限大の自由

この崖や川を自由につくれるのは今までにない機能です。これに加え、既存の機能…つまり、

・デザインの地面貼り付け

・豊富な橋のデザイン

・地面に直置きの家具

今回はデザインが貼り付けられるだけでなく、角を丸く削れるようになってデザイン性が上がりました!さすが任天堂、かゆいところに手が届く!

選べる橋のデザイン

橋はハッピーホームデザイナーのときに一気に選べるデザインの幅が広がりましたが受け継がれていて良いですね。

欲を言えばパーツを組み合わせたり、色合いを変えたりしてオリジナルの橋を作りたいですが!

関係ないけど、この段差感がたまりませんよね

地面に家具を置けるのもハッピーホームデザイナーからですね。ハッピーホームデザイナーやっぱすごいな、今までのどう森で2番目に感動したもん。

一番はもちろん初代の無印どうぶつの森です。あれは小学生女児であった私の心をガッと掴んで離さなかった。CMを初めてみたときの感動は今後の人生において二度と忘れることはないでしょう。

壁や柵が配置できる!

そしてそして、おそらく本作の新しい試みである壁&柵の配置!!

こちらの写真の和風な壁!!!

左にあるでしょ、ほら、ねぇ!!

そして柵!!

オシャレカフェすぎてやばい

お前〜任天堂〜それな、ずっと欲しかったやつ!!!!!!

ハッピーホームデザイナーのときずっと思ってたんだよ、壁が欲しいと!!柵を自由に配置させろと!

もう壁の代わりに試着室やクローゼットの背面を使って、壁を再現しなくていいんだなぁ。まあ壁らしきものもあるにはあったんですが、デザインが弱かったというか…

こういうとこ気づいてくれる任天堂好き。ライク。

進化しすぎの博物館

博物館もずいぶん魅力的になりましたね。

特にこれ。

わくわくが止まらん

水に囲まれた環境が私は大好きなんですよ。虫にとっても都合が良かったりするんでしょうね。川の淵が木の板で覆われているのが超お洒落です。これ、私もつくれるのかな?どうなんですか?

センスがよすぎる

ああ〜室内なのに噴水がありますね。最高…室内にインテリアの水が流れる優雅…

私、お金もちになったらリアル家の壁を滝にしたいし、エントランスに噴水を置きたい人間なんですよ。あと、暖炉を置きたい。水の流れ落ちる音、火の爆ぜる音っていいですよね。はぁ〜3億円ほしい。

スカイツリーの水族館かと思った

水族館もリアル水族館レベルのクオリティだしてきて、今までの水族館だって感動したけど、今作は斜め上をきました。

スロープなんてつけちゃってバリアフリーにも配慮されてるじゃん、水槽もカーブしちゃってどうした?本気だしすぎじゃない、次回作のハードルめっちゃ上がるよ大丈夫???

これは虫・魚採集にも力が入るってもんです。化石はすぐ集められるし、お金になるからコンプリート早いけど、生き物系は時間と季節の縛りがあるせいで本当集めにくいんですよね。

今作はより気合いいれて遊びます。

以上!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。