お金

お金のない学生こそクレジットカードを作るべき。ポイント還元で簡単節約

「せっかく一人暮らししたけど、毎日の生活が質素すぎる」

「節約できる方法は知りたいけど面倒なのは嫌だ」

「クレジットカードって正直怖い、よくわからん」

これって私の大学生時代の悩みなんです。学費を払うためにバイトしたり、生活するために節約したり大変ですよね。

大学生ってもっとキラキラしてると思っていました…甘かったです。

バイトするのはいいとして、節約って基本的に手間がかかるし質素になりがちなんですよね。

10円のもやしと100グラム80円の肉を少し遠いスーパーに買いにいって、野菜炒め作る的な。

モヤシ炒めを食べながら「大学生のキラキラってなに?」と虚無を見つめることになるんですよ。くそ、金さえあれば…石油王になりたい…

ですが手間もかからず、貧乏もマシにする方法は存在します。

私が大学生のときにちゃんと知っておけば良かった節約術NO1、それはクレジットカードを作ることです。

でもクレジットカードって正直怖くないですか?

不正利用も怖いですが、カードを使いすぎてしまいそうな自分が一番怖かったです。お金を使ってる感覚がなくなりそうなんですよね。

「いつのまにかキャッシングして借金だらけになってたらどうしよう」
「そもそもクレジットカードがよくわからない、知識がないから触りたくない」

私はこのように考えていました。知識がないなら調べろよって話ですが面倒くさくてやらなかったんですよねぇ…。

周りに教えてくれそうな先輩もいなかったので結局クレジットカードは作らずに学生生活を終えました。

正直、作っておけばよかったです。いったいいくら節約できたか考えると後悔してもしきれません。

私が大学生時代に作っておけばよかったクレジットカードは「楽天カード」。

CMでも宣伝しているので見たことある人もいるかもしれませんね。

楽天のゴチャゴチャしたイメージで敬遠するのはもったいない

楽天と聞くとゴチャゴチャした画面の検索サイトが思い浮かびます。googleと比べると雑然としているんですよね。

私はこのイメージが邪魔をして楽天系のアプリやサイトは使っていませんでした。そのせいで楽天カードを作るのも遅れました。

楽天市場もamazonと比べるとイマイチ見にくいよね
と思ったそこのあなた、はいその通りです。見にくい、とても見にくい。

でもそんなことは楽天カードには関係ないのです!

イメージだけで敬遠するのはやめましょう。
とりあえず楽天カードを作るメリットを見てください。

楽天カードを作るメリット5つ

・18歳以上であれば楽天カードを作れる
・100円で1〜3ポイント還元、他社より利率がいい(1ポイント1円として使えます)
・楽天のサービスを使うほど買い物時のポイント倍率アップ
・ポイントを使って日用品はもちろん、ふるさと納税や株も買える
・カードを作るだけで5000ポイントがもらえる  

ポイント還元率の高さが特徴の楽天カードですが、なんと学生でも作れるんです。バイトをしている必要もありません。

カードを作った後はカードを使ってお買い物するだけでポイントがどんどんポイントがたまっていきます。
作るのが早いほどお得ですよ〜。

楽天ポイントで購入できるものが多いのも特徴ですね。楽天系のサービスはもちろん

・ミスタードーナツ
・マクドナルド
・はま寿司
・すき家
・ファミリーマート

などでもポイントでお買い物ができます。

0と5のつく日に楽天市場でお買い物をするとさらにポイントが倍付いたり!

色んなショップでお買い物をすることで最大44倍のポイントをもらえたり!

など豊富なキャンペーンをやっているのでポイントをためるのも楽しくなってきますよ。

楽天カードのよくある質問

Q.未成年でも作れる?
A.18歳以上(高校生不可)であれば問題ありません。

Q.アルバイトしてなくても作れる?
A.作れます。ただしご両親どちらかの同意が必要です。

Q.カードを作るのに時間かかる?
A.必要な情報の登録にかかる時間は10分程です。審査に通れば郵送で自宅にとどきます。

Q.年会費はある?
A.永遠に無料です。

Q.セールスの電話はかかってくる?
A.かかってきません。ただしメルマガはきます。解除だけ忘れないようにしましょう。

Q.使ってる人の満足度は?
A.顧客満足度10年連続で1位です。
参考:https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2018/1212_01.html

Q.使える額に上限はある?
A.あります。自分で設定することもできます。学生の場合、1ヶ月の上限は最大10万円まで設定できます。

Q.カードを失くしてしまったらどうすればいい?
A.楽天カードのサポートに電話してカードを止めてもらいましょう。するとカードで買い物ができなくなります。

後は落ち着いて探してください。もし見つからない場合でもカードは再発行できます。再発行も無料ですので安心してください。

楽天カードの紛失問い合わせ窓口:https://www.rakuten-card.co.jp/contact/robbery/

やっぱりオススメ楽天カード

日々の買い物をカード決済にするだけで10円でも20円でも節約できるなら節約したいですよね。

遠くのスーパーに10円のモヤシを買いに行くより手間もかからないし簡単です。

もしカードを誰かに使われるのが怖いならクレジットカード専用の銀行を作っておくのもありだと思います。楽天銀行と楽天カードを作って楽天市場で買い物をするとポイントもたまるのでオススメですよ。

正確には、楽天カードで使ったお金を楽天銀行から引き落とすように設定し、楽天市場アプリでお買い物をします。

すると
・楽天カードでお買い物してくれてありがとう!(+ポイント1倍)
・楽天銀行を使ってくれてありがとう!(+ポイント1倍)
・楽天市場アプリも使ってくれてありがとう!(+ポイント1倍)

と楽天から感謝されます(笑)。
感謝が積もっていつの間にかポイントが3倍になってますね。

これは楽天のサービスを使うメリットでもあります。
いろんなサービスを使った分、どんどんポイントが上積みされていくのです。

また、楽天系のサービスで2万円のお買い物をすると、その月は楽天カードのポイントが2倍になります。

楽天以外からのお買い物に限りますが、これならスーパーや美容院もお得に利用できますね。

100円で2ポイントつくので、

・スーパーで5000円の買い物
・美容院で5000円の買い物
・10000円の洋服の購入

これら全てを楽天カードで支払えば、200ポイントもらえます。カードを作る手間しかかかってないのに200円節約できましたね。

「たった200円?」と思わないでください。

楽天は他にもたくさんのサービスがあり、使い方次第で簡単に1000ポイント2000ポイントもらえます。

1年たてば24000ポイントですよ。馬鹿になりませんよね。

楽天カードを作るのが早い程、日ごろのお買い物からたくさんのポイントをもらえます。なので楽天カードが作れる年齢、18歳を過ぎたらすぐに作っておきましょう。

私の場合は結婚式の準備のほとんどに楽天サービスを使ったおかげで100000ポイントほどたまりました。大きな買い物をするときほど重宝するので作らない理由はないですよ。

それでもやっぱり「カードを持ち歩くのは失くしそうで不安」という方もいると思います。私も初めてクレジットカードを作るときは不安でした。

そういうときは「楽天pay」を使いましょう。ペイペイやメルペイ、LINE Payと同様に使えます。楽天カードを登録しておけば楽天payは使えるのでカードを持ち歩く必要がなくて安心です。

デメリットとしては楽天カードより使える店舗が少ないことですね。楽天カードで得られるメリットはたくさんあるのでこの機会にぜひ作ってください。上手に節約していきましょう。それでは。

楽天カードの申し込みはこちらから /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です