未分類

会社で一人になりたいときに行くべき場所

ガムのくちゃくちゃ音とかリップ音とかガムのボトルをかしゃかしゃする音とか過剰な人がいるせいでストレス値が高いうさぎです。こんにちは。
なんなんですかね。公共の場という認識がないんでしょうか。育ちの悪さが溢れ出てるよ?恥ずかしくないの?
ここは養豚場なんだと思って心を落ち着かせてます。豚のほうが可愛い。

というように私はストレスを感じやすいため一人になる環境が必須なのです。
一人になると青い空と海、病院の屋上のように白いシーツがひらひらと舞っている夏の一場面を想像して穏やかな気持ちを取り戻します。
あと私はデスクワークなので肩こりが酷いんですよね。姿勢が悪いのは直さねばと思っています。
なので肩とか首とかくるくる5分くらい回してます。デスクでやると周りに気を使うからイヤです。

一人になるといえばまずはトイレでしょう。
カギもかけられて完全なるプライベート空間が手に入ります。ありがたい。
室内も小さくて落ち着くし、地震がきても助かる確率上がるしいいよね。
でも衛生的じゃないんだよなぁということで私はあまり好きじゃない。

2つ目。更衣室。
転職する前の会社にはあったけど今はない。
ちなみにそれはトイレにありました。トイレの一室をフィッティングルームにした的な。
結構きれいなトイレだったから不衛生な感じもあまりせず、ずいぶんとお世話になった。
仕事でうまくいかないときがあればそこで泣き、彼氏と喧嘩したことを思い出してそこで泣き、上司が嫌いで泣いたりしてた。
なんか泣くのにちょうど良かった。
でも今はない。泣くようなことも少なくなったからいいんだと思う。

3つ目は外。社外。
これも前の会社なんだけど外が公園みたいになってて木も花も整備され滝まであったお洒落庭園でした。
仕事で詰まったときって椅子に座って画面眺めててもたいてい解決しないんだよね。
歩き回ると頭がスッキリして良い。その間にふっと天使が下りてきてひらめきを与えてくれる。
何度か助けられた。
でも今は回りが道路ばかりでつまらないからやってない。

最後は私のイチオシ。非常階段。
まず人の通りがほぼないのが良い。
視界もある程度遮られていてプライベート性も確保できる。
階段の上り下りも軽い運動になるし良いことだらけなのです。
そして何よりどんな会社にもあるのが良い。
平屋の会社とか見たこと無いし、だいたい数階建てのビルでしょ?ほぼ確実にあると言っていいよね。
階段の踊り場ってそれなりに広いから私はよくラジオ体操の動きなどをしている。
脳内でBGMを流して体をほぐし仕事に戻る。するとさっきより効率が上がったような気がする。
眠くなったとき、イラっとしたとき、集中がきれたときにまた階段を登る。そしてラジオ体操をする。
そんな感じで毎日を過ごしている。

以上、会社で一人になりたいときに私が行く場所でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。