ライフハック

会社の飲み会・忘年会に行きたくない。新人歓迎会もいらない。

社内メールで回ってくる飲み会のお知らせ。

『××月××日 ○○の場所で交流会を行います。
 参加可否を××日までにご連絡ください。
 会費は1人4,500円です。当日、お預かりするのでお釣りの無いようお願いします』

メールを見なかったことにして削除したい衝動に駆られませんか?

会社の文化なのか知らないけど飲み会でコミュニケーションしようとしてくるのホント無理。つらい。
そもそも4,500円もお金があったら飲み会なんて行かずに銀座のアフタヌーンティー予約するよ!!

飲み会がつらい理由

飲み会がつらい理由はいろいろあると思いますが、わたしの場合は以下

  • お酒が苦手
  • 話すのが苦手
  • 自慢話を聞くのが苦痛
  • そもそもお金無い
  • セクハラ・パワハラが怖い
  • 煙草の煙がムリ

などなど。
挙げ始めたらキリがない気がしてきました。

酒が苦手

お酒はコミュニケーションの潤滑油

なんて言う人がいますが、そんなのは酒で気持ちよく酔える人間の言い分です。
こちとら飲んだら飲んだだけ気持ち悪くなるってんですよ。

シラフの状態で酔っ払いの話をまともに聞かなきゃならないって苦痛でしか無くないですか??
同じ話を何度も繰り返されて、笑顔で「そーなんですかーすごーい!」なんて相槌を打って一体なんの拷問なのかと!

アルコール0のウーロン茶片手においしくもない料理をつまみながら聞くつまらない話の数々!

  • 自慢話
  • 噂話
  • お説教
  • 悪口

話してる本人はそりゃ気持ちいいでしょうとも。気持ちよくしてあげてるんです。
そんな苦労なんて知りもせず、言いたいことだけ言って楽しい気分に浸ってる人間が「酒はコミュニケーションの潤滑油だ!」なんて声高に叫んでるんですよね。

それが会社の偉い人なんだから飲み会がなくなるわけがない。つらい!

話すのが苦手

そもそも職場の人とそんな話したいことあります?
わたしは特に無いんですけど。

ビジネス的な話だけできればよくないですか?
友達でもないのにプライベートなこと話したくないし、自分のプライベートを肴に説教されるのも嫌だし。

別に仕事中・休憩室の雑談とかならぜんぜんいいんですよ、すぐ終わるし。
話すのが嫌なら、「すみません、仕事がたてこんでて」って会話を打ち切ることもできます。
他愛のないことを喋ってリフレッシュすることもあるので悪いとは思いません。

でも飲み会って強制的に3時間拘束で逃げ場がないじゃないですか。
トイレに立つにしたって10分程度が限度でしょ?

交流を深める目的のためになんでわざわざ個人情報を詮索されなきゃいけないんですかね。
言わなきゃ言わないで微妙な空気になるし、話したら話したで嫌な思いをするリスクを負わなきゃいけないし。

お金がない!

新人のうちは特にお金がない!
でも飲み会には行かなきゃいけない空気!つらい!

新人のときなんて手取り15万程度ですよ。
そこから家賃・食費・通信費が差し引かれて余裕なんてほぼゼロなのに飲み会という出費。
普通に痛い。100歩譲って奢ってくれるならまだしも、自費で行くのキッツイですよね。

あ、でも安心してください。
ある程度働いて給料が上がっても出費がキツイことには変わりないです!!

3時間の拘束、おいしくない料理、薄い酒…これに5,000円近く払うのは、金銭的にも精神的にもダメージありますよ。
給料上がっても変わりません。

頑張って残業しても行きたくもない飲み会に消えるのは虚しい気持ちになりますよー(虚な目)

忘年会・歓迎会・お別れ会もいらない

ある程度の年数を務めてると今度は歓迎会・お別れ会に参加することになりますよね。
あれも個人的にはいらないと思っています。

  • 歓迎する立場
  • 見送る立場
  • 歓迎される立場
  • 見送られる立場

すべて参加しましたが出した結論は一緒。いらない。

お別れ会は花束や記念品の贈呈が加わるだけで、飲み会の内容はだいたい一緒。
見送られる人が望むならお別れ会やってもいいのかなって思うけど、わたしが見送られる立場ならいらない
挨拶のメールを1通出して静かに去りたいです。

歓迎会も歓迎される人が望むなら参加するのも会費を出すのも別にいいかなって思う。
ただわたしが歓迎される立場なら別にいらない。特に話したいこともないし。

難しい点は、歓迎される側の人が正直な意思を表明できないところなんですよね。
退職するなら好きに言えるけど、入社するとなると「歓迎会ですか!?よろこんで!」って言わざるを得ない。
今後の人間関係のこととか考えると「あ、そういうのいらないんで」とかなかなか言えないよ。

毎年参加必須の忘年会がつらい

どこの会社も必ず忘年会はやってますよね。
わたしが前にいた会社もやってました。

強制参加・会費6,000円の忘年会。唯一の楽しみは当たりもしないビンゴ大会。
ご飯はビュッフェ形式だけどやっぱり味は微妙のパーティ。

ビンゴ大会があること以外、特に内容は変わりません。飲み会なのでね。

しかもこの忘年会は、その年に入った新人が企画・運営させられます。
店選びから、ビンゴの景品、当日のタイムスケジュール作成、関係各所への連絡、余興の準備…
忘年会さえなければこんなクソ面倒なことやらなくて済むのに不憫だなぁと思います。
まぁ、わたしもやったんですけど。

面倒なのは去年と同じ店を使うと「またぁ?」と上司・先輩から却下をくらう点です。
店くらい固定しとけよ、面倒だなと毎年思ってました。
その会社は退職したのですが、今もやってるんでしょうねぇ。入社した新人がんばれ。

飲み会に誘われないためには?

わたしの場合は3つの言い訳をローテーションしてできる限り自衛してました。

  • 体調が悪い
  • 用事がある
  • 仕事が忙しい

でも全部が全部断れたわけじゃないです。

新人のうちは仕事に差し支えそうだったので参加してましたし
歓迎会や送別会、忘年会には参加しなくてはなりませんでした。

飲み会を根本からなくすには、飲み会がない会社に就職するかそもそも飲み会が発生しようがないリモート勤務の仕事をするしかないと思います。

わたしは現在1ヶ月に2、3回出社する日があるかないかのリモート勤務の会社にいます。
もちろん飲み会もありませんし誘われません
忘年会も任意参加です。

もともと電車通勤が嫌でリモートできる会社に転職したのですが、飲み会も無くなったのでラッキー!
無駄な出費をすることも無くなりました。
給料も上がったので大成功した転職と言えます。

電車通勤が嫌だって話はこちらの記事で書きました。

電車で会った頭おかしい人図鑑 「電車のホームでわざとぶつかられた」「満員電車だからってよりかかってくるヤツ、バレないと思ってるの?」「ハイヒール女に足を踏まれた(そ...

飲み会に絶対行きたくないなら?

リモート勤務の会社に転職するのがいいと思います。
電車の通勤時間も短縮できるし、本当いいことしかないです。

リモートになってよかったことを挙げると

  • 飲み会がない
  • 通勤時間の節約
  • 出勤時間のギリギリまで寝てられる
  • 電車で不快な思いをすることがない
  • 残業が苦にならない
  • 好きな音楽を聴きながら仕事できる

などなどです。
あと転職したら3万円ほど給料が上がりました。これもラッキー!

コロナでフルリモート勤務に力を入れている企業は増えています。
わたしが転職した当時よりも選択肢が多いです。

フルリモートでも正社員の求人はたくさんあるので、求人内容を見てみるだけでもおすすめ。
あわよくば給料も上がりますよ!

業界未経験・スキル無しでもフルリモート勤務の求人はあるので、気楽に探してみてください。
こちらのサイト【ReWorks(リワークス)】だとフルリモート専門の求人を扱っているので探しやすいです。

飲み会が嫌ってだけで転職まで踏み切ることはあんまり無いと思いますが、リモート勤務だとしたらどうでしょう?
メリットがたくさんあると思いませんか?

スキルがないなら若ければ若いほどいい条件の求人がみつかるので早めに行動を起こしてくださいね。
専門知識がないと若さしか武器がないので、どんどん転職が難しくなっていきます。

逆にスキルがあるなら、のんびり探していいと思います。
早めに転職した方が受けられるメリットは多いですけど、焦る必要はあんまりないですしね。
ただ、結婚したり子供ができたりすると転職活動にかけられる時間がなくなるのでその辺は臨機応変に。

あ、いい求人が見つかったらちゃんと会社のクチコミも確認してくださいね。
わたしは転職会議で調べてから転職しました。
実際に働く人の声は聞いておいて損はないです。飲み会があるかどうかもわかるかもですし。

さいごに

飲み会ってホントなんであるんでしょうね。
完全なる任意参加でいいならここまで毛嫌いはしないのですが、そんなことはないですもんね。

飲み会は行ったら行ったで出費はかさむし疲れるし、行かなかったら酒の肴に悪口言われたりするのでしんどいです。
飲み会のストレスを発散するためにまたお金を使ったりするので負のループが終わらない。

お金が欲しいから働いてるだけなのに、働く先でお金使わなきゃいけないのって冷静に考えて意味わかんないですよね。
やっぱり飲み会が嫌なら、飲みのない会社で働くしかないんですよ。
もしくは飲みを断り続けても「仕方ないなぁ」「仕事でお世話になってるしなぁ」とか思われるくらい強い人にならないといけません。

そんな簡単に強い人になれたら苦労はしないんですけどね。
だから環境を変える方がてっとり早くていいと思います。

正直5,000円を飲みに払うなら、パフェを自宅に届けてくれるサービスに加入した方がよほどQOL上がりますよ。

もう見た目が可愛い。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。